結構多いトイレのトラブル

 

うさぎ

トイレのトラブルでもっと多いのは、 2リットルのペットボトルを、
トイレのタンクの中に沈ませて、「節水しよう」作戦です。

 

 

でも、これはペットボトルがタンクの中で倒れて部品を壊してしまうとか、
詰まらせてしまうというトラブルがたまに起きます。

 

 

お金を節約するためなのに、
修理代金が数万円なんてことになります。

 

 

もったいないですよね〜。
全然節約になっていませんもんね。

 

 

うちのマンションではトラブルが発生してすぐ、
注意を促す張り紙をしました。

 

 

でも、若い方はあまり掲示物を読まないですから
このトラブルは毎年数件発生しています。

 

 

また、トイレを流す際の水量が減ることから、
なんと!流れきらないで下水が詰まるということも発生しているそうです。

 

 

ですが、こうしてトラブルがあると、
管理人室でぼーっとしているよりも
ずっと有意義な1日になりますから嬉しい事でもあるんですけどね。

 

 

>>http://bellesvictorian.com/