カラダ磨きはまかせて!

 

VIO脱毛

 

いつもボディチェックをしていて、私のカラダは完璧です。

 

毛も一本も生えていないようにするのが理想ですが、やっぱり気になる部分には毛が生えてしまうもの。

 

けれども永久脱毛はおかあさんおばあちゃんになった時に大変かな、って思ってやっていません。

 

カミソリで剃っていましたが、いまいちうまく剃れなくて、剃り残しが出てきてしまうので、ブラジリアンワックスで脱毛しようと思っていました。

 

サロンに行くとお金がかかるし、自分でできるなら、と思って、ブラジリアンワックスをセルフでやろうと思いました。

 

 

ブラジリアンワックスをセルフでやるときの注意点

 

ブラジリアンワックスをセルフでやるときには、ワックスの温度に気を付ける必要があります。

 

あまり熱くしすぎるとデリケートゾーンはすぐに火傷してただれてしまいます。

 

そのため本来であれば常温で脱毛できるワックスだといいんですよね。

 

 

ブラジリアンワックスには2種類

 

ブラジリアンワックスにはハードワックスとソフトワックスがあり、ハードワックスは温めなくてはいけず、ソフトワックスの中には常温でも行けるものがあります。

 

ブラジリアンワックスをセルフで人気のあるものはアンジェリカブラジリアンワックスです。

 

サロン脱毛のスタッフと共同開発で行ったものなので間違いはありません。

 

ブラジリアンワックスにはVIOが衛生的になるなどのメリットがありますが、個人的には夏だけで行かな、と思っています。

 

 

 

更新履歴